★特許スタッフ募集中!!★


<募集分野>
(1)電気/電子/ソフト技術者

 IT革命やビジネスモデル特許の分野の特許実務のエキスパートになりませんか!!
 
特長:SOHO主体につき、ネットで仕事ができます(SOHOシステムでは、最も進んでいる特許事務所です)。ビジネスモデル特許も得意分野です

電子・ソフトの知識+特許の知識 = 付加価値の高い特許能力

(2)外国技術・事務スタッフ 
 外国出願、中間業務、実務経験者優遇。電気、電子、機械、物理。 外国特許事務管理スタッフも同時募集しています。英語が好きな人歓迎。

<募集概要>
発明をサポートする特許事務所
 資源の少ない日本が技術立国として生き抜くためには、発明、アイデアが必要です。弁理士は発明を育成し、適切な保護のために活躍しています。
 弁理士、技術スタッフ、管理スタッフ等さまざまな人達が特許事務所で活躍しています。特許をはじめとする知的財産権の保護の分野で、21世紀に向けて活躍してみませんか。

能力 = 新規な発明を分析・展開できる
 弁理士および技術スタッフは、クライアントの開発した新規なアイデア、発明を特許的に分析し、権利創設の支援を致します。そのため、まず、新規技術を即座に理解し、権利を取得するための展開力が求められます。弊所は、優れたスキルでスタッフを育成し、評価を得ています。
 私共の仲間になって、技術立国としての未来を知的財産の分野で拓いてみませんか。
 
求める人材 = 電気・電子・IT分野
 弊所では、特許技術スタッフとして、電気/電子をメインとして人材を募集しております。IT革命、ビジネスモデル特許の分野が拡大しています。

クライアント = 一部上場企業がメイン

 クライアントは、一部上場企業がメインで、その他、技術開発力の高い企業です。
 
IT革命の21世紀に向けて、最も躍進が期待される分野のクライアントを有しています。ITの分野で特許をサポートする弊所は、高い能力が評価されています。


業務内容

 特許事務所の仕事は、以下のような内容です.
 特許、実用新案登録願、意匠、商標の出願作成、中間処理書類作成、鑑定、訴訟、異議、情報提供、審判等の手続書類作成、その他付随業務、外国出願、発明発掘会議の参加、ビジネスモデル特許の研究


レベル

 要求レベルは、大学、高専の工学部卒程度で、企業の開発、研究所経験有りが望ましですが、基礎知識があれば、必ずしも、この条件に合致ではありません。なお、実務では集中力が必要のこと、および柔軟な思考力を発揮できる人が望ましく思います。


年齢

@年齢は、21才〜28才程度(未経験者)。経験者は、40才程度まで。
 大学、高専を出て、企業経験があるが、将来的に専門的野力を身に付けたい人が向いています。自分のスペシャルな能力を鍛えて、特許で活躍してみませんか。


将来性

 将来性、極めて有望。
 特許の考え方は、企業の研究開発の成果として、戦略上特許を取得する等というのがメインです。したがって、研究開発が行われる以上、優れた実務能力のある特許事務所にとって、現在および将来共に極めて有望で、21世紀にかけてさらに躍進する分野です。
 


給与

 給与は、年俸で22才250万から〜360万〜500万以上〜(能力によります)。
 能率給的要素を加味しており、実力に添った高給優遇システムです。


◆勤務体系

 勤務形態は、初心者は通勤形態。午前10時〜午後6時勤務。週休2日制、祭日等休み。
 ベテランは、SOHO形態も選択可能。出張、残業もいくぶんあります(扱う事件によります)。意欲のある人にとって、やりがいのある仕事です。


連絡先

 連絡先は、所長弁理士の鹿嶋英實です。
 
 E−mail sysop@kapo.gr.jp
 お気軽にお問い合わせいただければと思います。メールをお待ちしています。


<ホームページTOPへ戻る>